目的と返済をハッキリさせて賢く利用する

Posted by admin

これだけ消費者金融のテレビCMを見ることが多く話に触れる機会が多いのに、
これまでと変わらず消費者金融に良くないイメージを持っている方が多いです。
消費者金融もCMに女性タレントを起用するなどイメージアップを図っていますが、
これまでの良くないイメージを払しょくするまでには至っていないようです。
消費者金融には良くないイメージがありますが、
上手に利用をすればこれほど便利なものはありません。
テレビCMでも言っていますが、
計画的に利用をすれば怖がることなどなんにもないんです。
ようはこれくらいならこれくらいの期間で返済できるだろうと、
ちゃんと計算せずにどんぶり勘定で借りてしまうのがいけないんです。
自分の収入と支出を考えれば、
どれだけ借金ができる余裕があるかどうかは簡単な計算をすればわかります。
それをちゃんと計算もせずにどんぶり勘定で借りてしまうので、
後からこんなはずではなかったと思ってしまうのです。
そうではなく、どのような目的でお金を借り、
どのような方法でどれくらいの期間に返済するということを最初に決めるのです。
最初に、ハッキリと目的と返済方法を決めておけば、
後になってからこんなはずではなかったと思うことはないはずです。
ようは計画的に利用できるかどうかだと思います。
自分は計画的に利用できる方ではないという人は、
最初から借りなければいい話です。
世の中には急にお金が必要になる場面はいくらでもあります。
そんな時、友人や知人にお金を借りるとしたら、
それは自分の信用をすり減らしていることになってしまいます。
それよりも、きちんと返済計画が立てられるなら、
消費者金融でお金を借りた方がよほどいいと思います。
いまは一定期間なら金利がゼロの消費者金融もあります。
金利がゼロということは、
手数料などの費用がかからないということです。
こんな利用しやすい消費者金融があるのですから、
最初から消費者金融を利用する目的と返済方法をハッキリさせて、
便利に使うのが賢い利用方法だと思います。